邦画, 邦画や行

第2回本屋大賞を受賞した恩田陸の同名青春小説を映画化
1,000人一緒に24時間を徹して80kmを歩く伝統行事「歩行祭」。ある秘密を抱えた貴子は、高校生活最後となるこのイベントで、一度も喋ったことがないクラスメイトの融に話しかけようとしていた。
監督:長澤雅彦
出演:多部未華子、石田卓也、郭智博、西原亜希
脚本:長澤雅彦、慶子
原作:恩田陸
音楽:伊東宏晃
制作年:2006年
制作国:日本


【ビデオパス】 【anime】 【人気ブログランキング】 【U-NEXT】


【映画動画ブログ村】 【tutayatv】 【FOD】

邦画, 邦画や行, コメディ-, ラブストーリー/ロマンス-

『スパイ・ゾルゲ』の本木雅弘、『少林サッカー』のヴィッキー・チャオ共演によるラブコメディ。
夜の上海を舞台に、「アバウト・ラブ/関於愛」のチャン・イーバイ監督が、美男美女たちの一夜の恋模様を綴るロマンティック・ストーリー。主演は本木雅弘とヴィッキー・チャオ。音楽祭の仕事のため、上海にやって来たトップヘアメイクアーティストの水島は、公私ともにパートナーの美帆との関係に行き詰まりを感じていた。ひとり夜の街を彷徨っていた彼は、突然背後からタクシーに追突され気を失ってしまう。キュートな運転手のリンシーは水島にもとに駆け寄り、無事だと分かると彼を強引にタクシーに乗せ走り始める。言葉の通じない2人の会話は、案の定まるで噛み合わないままだったが…。
監督:チャン・イーバイ
出演:本木雅弘、ヴィッキー・チャオ、塚本高史、西田尚美、和田聰宏、ディラン・クォ、サム・リー、大塚シノブ、竹中直人
制作 伊東宏晃
脚本 高燕
制作年 2007年
制作国 日本、中国
時間 110分


【ビデオパス】 【anime】 【人気ブログランキング】 【U-NEXT】


【映画動画ブログ村】 【tutayatv】 【FOD】

邦画, アクション-, エロティック-, 邦画や行

「くノ一忍法帖Ⅶ 柳生外伝/江戸花地獄篇」の続篇。山田風太郎原作の「柳生忍法帖」を大胆に脚色、映像化。会津藩の悪大名と剣豪、柳生十兵衛との壮絶な戦いもついにクライマックスへ !
『柳生忍法帖』実写映像化。前後編のうちの後編であります。
前編に引き続き、正直いってがっかりな出来。作中で敵の忍者も「何これ?」と呆れていましたが、失笑エロ忍法が面白さを損なっています。
くノ一たちも次々に戦死したり、あっけなく捕まったりで、柳生十兵衛、あまり役に立っているとはいえません。残念。 見どころといったらVシネマ常連俳優陣の怪演でしょうか。中でも「鉄砲隊かも~ん!」などと叫んだり、自由奔放なトモロヲが楽しい一作。
また、柳生十兵衛ともどもくノ一陣営に参戦する沢庵和尚には、東映ピラニア軍団出身の片桐竜次氏をキャスティング。ぶっちゃけ十兵衛よりも強そうなんですが。地味に妖術も使ってみせるし。やっぱり十兵衛なしで、軍師沢庵+くノ一VS芦名衆に内容を絞った方がすっきりしたかも。
監督:小沢仁志
出演:小沢仁志、森山祐子、白島靖代、水上竜士、片桐竜次、宮坂ひろし、田口トモロヲ、鵜川薫、菅原晶子、武田和季、佐伯ももか、NON、大葉ふゆ、麿赤兒
脚本 井上淳一、小沢仁志
原作 山田風太郎
制作年 1998年
制作国 日本
時間 81分


【ビデオパス】 【anime】 【人気ブログランキング】 【U-NEXT】


【映画動画ブログ村】 【tutayatv】 【FOD】

邦画, 邦画や行, サスペンス-

『回路』『クリーピー 偽りの隣人』などホラー&スリラー映画の鬼才・黒沢清監督が、映画『散歩する侵略者』のスピンオフとして製作したWOWOWの連続ドラマ「予兆 散歩する侵略者」を劇場公開。全5話のドラマを140分に再編集した形で上映する。
ファーストカットから、やけに静かな部屋に帰ってくる夏帆が風に揺れるカーテンの手前何か気配を感じ彼氏の名前を呼ぶとカメラがじわーと移動し窓際に不自然に静かに佇む染谷将太という、黒沢清だなーと思う演出がふんだんに盛り込まれていて、廃倉庫もでてくるし、ファミレスの空間の撮り方のシュールさも面白いし良かった。
「愛」というテーマでグッと来たのは『散歩する侵略者』のほうだった。長澤まさみと松田龍平の関係の描き方の積み重ねから龍平が愛を知るのに感動したからで、今回は夏帆、染谷将太の2人の関係が若干希薄に思えた。
監督:黒沢清
出演:夏帆、染谷将太、東出昌大、中村映里子、岸井ゆきの、安井順平、石橋けい、吉岡睦雄、大塚ヒロタ、千葉哲也、諏訪太朗、渡辺真起子、中村まこと、大杉漣
脚本:黒沢清、高橋洋
原作:前川知大
音楽:林祐介
制作年:2017年
制作国:日本
時間:140分
夏帆、染谷将太ら豪華俳優陣の共演による『散歩する侵略者』のアナザーストーリー。
山際悦子は同僚の浅川みゆきから、「家に幽霊がいる」と告白される。だが、みゆきの自宅には父親がいるだけだった。悦子はみゆきを心配し、心療内科へ連れて行くが…。


【ビデオパス】 【anime】 【人気ブログランキング】 【U-NEXT】


【映画動画ブログ村】 【tutayatv】 【FOD】