新着タイトル

妖怪大戦争

三池崇史監督、水木しげる、京極夏彦らによるプロデュースチーム「怪」が手掛け、人気俳優が多数出演した冒険物語。
1968年に公開された大映の「妖怪大戦争(黒田義之監督)」のリメイクですが、まったくの別物。
両親の離婚に伴い、母・陽子の実家のある鳥取の田舎町に暮らしている10歳のタダシ(神木隆之介)は、神社のお祭りでその年の“麒麟送子”に選ばれる。麒麟送子とは、世界に平和をもたらす正義の味方で、それに選ばれた子供は大天狗が守る伝説の聖剣を取りに山の洞窟に行かなくてはならないのだが、臆病者のタダシにはそれが出来ない。ある夜、タダシのじいちゃん(菅原文太)が書置きを残し、姿を消してしまった。心配するタダシは、じいちゃんが待つ大天狗の穴へ急ぐもそれは彼の勇気を試す麒麟送子の先導役である妖怪“猩猩”(近藤正臣)とその仲間の“川姫”と“川太郎”だった。
監督:三池崇史
出演:神木隆之介、宮迫博之、南果歩、成海璃子、佐野史郎、宮部みゆき、大沢在昌、徳井優、板尾創路、ほんこん、田中要次、永澤俊矢、津田寛治、柄本明、菅原文太、近藤正臣
脚本:三池崇史
制作年:2005年
制作国:日本
時間:124分
神木隆之介演じるいじめられっ子の少年がひょんなことから正義の味方となり、日本の妖怪たちと力を合わせ悪霊軍団に立ち向かう。
【動画】 【動画】 【hulu】 【TSUTAYATV】 【blogranking】
【ブログ村映画動画】 【ビデオパス‎】 【anime】

【hulu】 【動画】 【動画】 【動画】 【TSUTAYATV】 【FC2ランキング】
【ビデオパス】 【DMM動画】 【dTV】 【人気ブログランキング】 【U-NEXT】

【映画動画ブログ村】 【リンク切動画を探す】 【YouTubeアニメ】
フォロー&ブックマークなどお願いします
Pocket

人気タイトル一覧