新着タイトル

恋の罪/Guilty of Romance

ある日、近所のスーパーマーケットでアルバイト募集の貼り紙を見つけたいずみは、昼間、食品売場で働くことを決める。 「いらっしゃいませ……ソーセージはいかがですか?」おどおどと慣れない試食コーナーに立つ彼女に、スーツの女が声をかける。
モデルプロダクションのスカウトだと聞いたが、翌日スタジオに出かけたいずみを待っていたのはアダルトビデオの撮影だった。 しかし、その日からいずみは変わり始める。女としての喜びに目覚め、職場でもすっかり明るくなった彼女は、夫には内緒で自ら男を誘って寝るようにもなった。
まもなく渋谷でカオルという名の若い男に声を掛けられたいずみは、道玄坂でひとりの女と運命的な出会いを果たす。
その女は尾沢美津子(39才)。派手なメイクとファッションで街角に立つこの売春婦は、表向きの顔は、東都大学で日本文学を教える助教授だった。誰もが認めるエリートとして生きる才媛の、裏に隠された過激な本性。 昼と夜の二重生活を送る彼女にいずみは惹かれ、大学の講義にも顔を出し、行動を共にするようになる。 「わたしのとこまで堕ちてこい」―まるで悪魔のようなささやきに導かれながら、いずみは美津子と共に廃墟アパートで男たちにカラダを売った。
やがて、人々の業火がむきだしとなって渦を巻く。美津子と、母親の志津に隠された戦慄の家族関係。 いずみが美津子に誘われ、ともに勤めるデリヘル「魔女っ子クラブ」に客としてやってきた由紀夫。 これまで隠蔽されてきた人間関係の澱みがすべて晒される。 カタストロフィーの時は近い。激しい愛憎がエスカレートして、互いに向けられる殺意。 3人の女の行き着く果ては―?
監督:園子温
出演:水野美紀、冨樫真、神楽坂恵、津田寛治
制作:千葉善紀、飯塚信弘
脚本:園子温
制作年:2011年
制作国:日本
時間:144分
『冷たい熱帯魚』の園子温監督が90年代に起きた実際の事件に着想を得て作り上げたサスペンス。ラブホテル街に佇む古アパートで女性の死体が発見される。事件の担当刑事・和子は、小説家の妻・いずみ、大学助教授・美津子という人物に行き当たる。

【動画】 【動画】 【hulu】 【TSUTAYATV】 【blogranking】
【ブログ村映画動画】 【ビデオパス‎】 【anime】

【hulu】 【動画】 【動画】 【動画】 【TSUTAYATV】 【FC2ランキング】
【ビデオパス】 【DMM動画】 【dTV】 【人気ブログランキング】 【U-NEXT】

【映画動画ブログ村】 【リンク切動画を探す】 【YouTubeアニメ】
フォロー&ブックマークなどお願いします
Pocket

人気タイトル一覧