新着タイトル

プリズン/PRISON

『ロード・オブ・ザ・リング』三部作のアラゴルン役で知られるヴィゴ・モーテンセンは、本作が記念すべき初主演作。
顔を隠した受刑者が電気椅子で処刑される冒頭のシークエンスが独特の緊張感と高揚感を高めてくれる。
物語は20年後となり、毎晩の様に悪夢に悩ませられるシャープ(レイン・スミス)は、所長として再開されたクリードモア刑務所に赴く訳だが、過去に何かあった事を示唆するような演出が巧い。
再開初日、300人もの受刑者達がバスでやって来る。この中に主人公バーク(ヴィゴ・モーテンセン)が居り、シャープと囚人の一人である、クレサス(リンカーン・キルパトリック)が、彼を見て何かを思い出す心理描写が微妙にある。
束の間、囚人の一人がバスジャックをする一悶着が起こり、物語はグイグイと進行していく。
監督:レニー・ハーリン
出演:クリスチャン・スレイター、バル・キルマー、ダリル・ハンナ、バルサザール・ゲティ、バーン・トロイヤー、サラ・ダウニング、ビンセント・ラレスカ、ボキーム・ウッドバイン
製作・原案:アーウィン・ヤブランス
製作総指揮:チャールズ・バンド
脚本:C・コートニー・ジョイナー
【動画】 【動画】 【hulu】 【TSUTAYATV】 【blogranking】
【ブログ村映画動画】 【ビデオパス‎】 【anime】

【hulu】 【動画】 【動画】 【動画】 【TSUTAYATV】 【FC2ランキング】
【ビデオパス】 【DMM動画】 【dTV】 【人気ブログランキング】 【U-NEXT】

【映画動画ブログ村】
フォロー&ブックマークなどお願いします
Pocket

【リンク切動画を探す】 【YouTubeアニメ】

人気タイトル一覧