新着タイトル

妹さえいればいい。第1話~第12話(最終話)

高校2年生の時に新人賞を受賞してデビューした小説家、「羽島伊月」。売れっ子作家だが、最近出版された本の売れ行きはどれも「そこそこ」クラスにとどまっている――なぜならそれは、彼の作品すべてヒロインが「妹」だからである……。彼の周囲にはいつも個性的な連中が集まっている。愛も才能もヘビー級、残念系美少女のハイエンド・可児那由多。恋に悩み友情に悩み夢に悩む青春三冠王・白川京。鬼畜税金セーバー・大野アシュリー。天才イラストレーター・恵那刹那。それぞれ迷いや悩みを抱えながらもゲームをやったり旅行に行ったり仕事をしたり賑やかな毎日を繰り広げる伊月たち。そんな彼らを温かく見守る完璧超人の弟・千尋には、大きな秘密があった。
【原作】平坂読(「ガガガ文庫」小学館刊)
【キャラクター原案】カントク
【監督】大沼心
【出演】小林裕介 山本希望 金元寿子 加隈亜衣 日野聡 鳥海浩輔 代永翼
【シリーズディレクター】玉村仁
【シリーズ構成・脚本】平坂読
【キャラクターデザイン・総作画監督】木野下澄江
2017年秋アニメ

【ビデオパス】 【動画】 【動画】 【hulu】 【TSUTAYATV】 【blogranking】
【映画動画ブログ村】 【videopass】 【anime】 【air】 【TTV動画】

【hulu】 【動画】 【01】 【02】
【03】 【04】 【05】 【06】
【07】 【08】 【09】 【10】
【11】 【12】 【動画】 【TSUTAYATV】 【人気ブログランキング】
【ビデオパス】 【dTV】 【DMM動画】 【FC2ランキング】 【U-NEXT】 【動画】

【映画動画ブログ村】 【リンク切動画を探す】 【YouTubeアニメ】