劇場版 トリニティセブン -天空図書館と真紅の魔王-

魔王候補・春日アラタは、浅見リリスらと共に、とある遺跡の調査を行っていた。その場所はアキオの故郷であった。
その故郷には何もなくただの荒野となっていた。なぜかというと過去に最強魔王アビィス・トリニティの暇つぶしにより消滅していたのだった。
そこへ突如、赤い光が天空遺跡より降り注ぐ。あまりにも強力な攻撃だったため本気を出したアキオは小さくなってしまう。
少しばかりおふざけをしているところへ最強魔王アビィス・トリニティが現れる。最強魔王アビィス・トリニティとアラタは戦うがあまりにも格が違うため歯が立たない。
リリスが攻撃をしようとしたとき、最強魔王アビィス・トリニティはリリスを捕らえアラタたちに攻撃をする。この攻撃も強力であり逃げる事しかできなかった。
気が付いたアラタは最強魔王からリリス奪還とアキオの母の思いのためにも最強魔王を超えること話す。
そのころリリスも目が覚め最強魔王にある話を聞かされる。リリスの中に最強魔王の魔法因子があることを告げられる。
娘として最強魔王アビィス・トリニティにしたがえと命令する。最強魔王アビィス・トリニティにリリスは攻撃するものの全く攻撃が通じない。そこへレヴィたちが助けにやってきてなんとかリリスを連れて逃げ出す。
アラタは今戦っても最強魔王アビィス・トリニティには勝てないだろうなぁと話しているとこへひじりが現れ、黒皇剣ジュデッカへと案内する。
天空図書館もだまっているわけでもなくゴーレムみたいなのが出現これまた強い。吹き飛ばされてついた場所に黒皇剣ジュデッカがあった。
手にしようとしたアラタはトリニティに達していないと黒皇剣ジュデッカに宣告され強制的に暴走状態へと変身させられそうになる。
アキオにリーゼは魔力をこめてシャッターを押すように指示をする。そこは、時間が進むのがすごく遅いリーゼの世界(カメラの中)そこで足りない魔力をリーゼからもらうことになる。
その空間でリーゼから魔力を返してもらうときに同時にリーゼの救出もする。
無事に魔力を経たアラタは黒皇剣ジュデッカを装備してゴーレムもどきを撃退する。
そのころリリスたちは最強魔王アビィス・トリニティに追いつかれリリスから力を奪い魔王化しようとしたとき、アラタたちが現れる。
最強魔王アビィス・トリニティとアラタたちのバトルが再激突する。
【原作】サイトウケンジ、奈央晃徳(「月刊ドラゴンエイジ」KADOKAWA刊)
【監督】錦織博
【出演】松岡禎丞、原由実、内田彩、佐倉綾音、日笠陽子、柚木涼香、村川梨衣、東山奈央、洲崎綾、釘宮理恵
【脚本】サイトウケンジ
【キャラクターデザイン・総作画監督】友岡新平
【クリーチャーデザイン】森木靖泰
製作年:2019年
製作国:日本
【動画】