ひとりぼっちの○○生活

第1話のあらすじ
人見知りのはげしい女の子、一里ぼっち。小学校の友達は、ひとりだけだった。
その友達とは中学は別々。中学に入学したらクラスの子全員と友達になる事。それが出来るまで絶交ねと言われる。
そんな事をいわれてから中学の入学式がやってきた。
色々なプランを考えて友達作ろう作戦を行おうとするが全て不可能に。最後の作戦は教室の扉にあることを描いた紙を張り付けるとこれまた、逆効果・・・。
自己紹介が始まりいよいよぼっちの順番、緊張しまくりでゲロを吐いてしまう。
せめて自分の席の前の 砂尾なこと会話をする努力をする。
その思惑を思ってくれた砂尾なこは雨が降ってきていたのをいいことに傘がないなぁと話すとぼっちは傘を手渡して走り去っていく。そんなボッチを追いかけるなこ、追いついて一緒に帰ることとなる。

【原作】カツヲ(KADOKAWA刊)
【監督】安齋剛文
【出演】森下千咲、田中美海、鬼頭明里、黒瀬ゆうこ、市ノ瀬加那、小原好美、高橋未奈美
【シリーズ構成・脚本】花田十輝
【キャラクターデザイン】田中紀衣
【衣装デザイン】今田茜
【01】